東京を中心に演劇の創作をする池田智哉のソロユニット、
feblabo(ふぇぶらぼ)のwebsiteです。

◆feblabo 次回公演◆

feblaboの次回公演は、短編3本立て。
『Dramatic Jam 3』
 
--
 
feblaboプロデュース
「Dramatic Jam 3」
  
2022年10月8日(土)~9日(日)
@新宿シアター・ミラクル
 
【上演作品】
「堕天のススメ」
脚本・演出:目崎剛(たすいち)
出演:秋山拓海、伊豆倉さとえ、白井更紗、関口空子(*ナノハナハナビ*)、高見綺一、夏アンナ、松下芽萌里、村上愛梨(露と枕)
 
「透明人間、消える」
脚本・演出:目崎剛(たすいち)
出演:秋山拓海、伊豆倉さとえ、夏アンナ、村上愛梨(露と枕)
 
「まだらのばら」
脚本・演出:池田智哉(feblabo/24/7lavo)
出演:大槻朋華、田原椿果、結井ひより
 
 
タイムテーブル:
2022年10月
8日(土)15:00/19:30
9日(日)14:00/18:30
※受付開始は開演の20分前。
 
チケット:(日時指定・自由席・税込)
前売・予約:2,500円
 
 
ご予約前に下記の「■ご来場のお客さまへ」をよくお読みになり、ご予約・ご来場をお願いいたします。

携帯からの予約はこちらをクリック!



 
お問い合わせ:
feblabo
090-8560-3381
feblabo@gmail.com
 

ご来場のお客さまへ
feblaboプロデュースの感染防止の具体的な取り組みについて
 
新型コロナウィルス(COVID-19)をはじめとした、各種ウィルスに対する感染予防と拡散防止策に最大限取り組み、上演を目指します。
また、本公演は、シアター・ミラクルのガイドラインに基づき、感染状況や政府並びに関係諸機関の情報に注視し、以下に取り組んで参ります。
 
・準備、稽古などにおいても三密の状態を避け、常時換気をし、手洗い、手指消毒の徹底など可能な限りの感染予防策を実施いたします。
・ご予約は無料でキャンセルが可能です。
・当日精算のお客さまはキャッシュレス決済を利用いただけます。希望のお客さまは実際にスタッフに接触することなくご精算が可能です。詳しくはこちらをご覧ください。
・劇場内の換気・消毒を十分に行い、特にドアノブ、エレベーターのボタンなどについては定期的な消毒を行います。
・公演関係者は、自身の健康状態を日々チェックし、異常や不安要素のある場合は必ず申告し、新型コロナウィルスに代表される感染症の疑いに繋がる症状がある場合は、速やかに対応します。
・公演関係者は、劇場着到時に体温の計測し、全員の健康状態を常時チェックいたします。
・お客さまの接客にあたるスタッフは、可能な限りお客さまとの身体的な接触を避けるようにいたします。
・発熱・咳・全身痛などの症状をお持ちのお客さま、体調のすぐれないお客さま、近親に感染者のいるお客さまはご来場なさらないようにお願いします。
・ご来場のお客さま全員に、アルコールによる手指の消毒をご協力いただきます。アルコールに対しアレルギーのあるお客さまには、アルコール不使用の消毒薬をご用意いたしますので、ご協力をお願いいたします。
・ご来場のお客さま全員に、非接触型体温計による検温をご協力いただきます。なお、37.5度以上が検出されましたお客さまに関しては、再度検温を行い、再び37.5度以上が検出された場合は、ご入場をお断りさせていただきます。
・ご来場のお客さま全員のお名前、お電話番号などのご連絡先を控えさせていただきます。
・ご希望のお客さまには、スプレータイプの消毒薬にて衣服などの消毒も致します。
・ご観劇中はマスクの着用をお願いいたします。
・お客さまは咳エチケットを徹底いただくようにお願いいたします。
・出演者とのご面会はございません。
・出演者へのプレゼントは受付にてお預かりいたします。
・入退場時のエレベーターのご乗車も4名までとし、退場時は階段も解放し、人が密集した空間を作らないように努めます。
・また、ご観劇後も手洗い・手指消毒等の感染予防にご協力いただき、ご観劇後に体調に異変を感じた場合はfeblaboまでご連絡をお願いいたします。
 
本公演は、できる限りの取り組みをしたうえで、お客さまをお迎えできればと考えております。
各種ウィルスに対する感染予防と拡散防止のため、お客さまに強いることも多く、大変心苦しいですが、何卒、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。